ホーム > 光伸法律事務所について

光伸法律事務所について

光伸法律事務所について
当事務所は、昭和61年4月、松村、築地の名前から一字ずつとり、文字通り光り輝き伸びゆく事務所をとの思いで、新宿区四谷3丁目の地で出発しました。
その後、現在は新宿区大京町にて弁護士は8名(女性弁護士1名),事務局5名の体制となっています。
当事務所の特色は、一人一人の弁護士が豊かな個性を発揮しつつ、それぞれの事案で依頼者のために弁護士間で連携を取り、相談をし合いながら、より良いサービスの提供を目指している点にあります。したがって、事件に対しては、原則としてチームで取り組む体制をとっております。
依頼者には暖かく、仕事については厳しく臨み、時には、「依頼者のため」という熱い思いの現れ故か、弁護士間で激論を交わすこともあります。
その結果、各弁護士が、様々な事案の経験をすることになり、一般的な事案から、建築紛争、知的財産権、マスコミ対応、医療事故といった、専門性の高い事案に至るまで、対応可能な法律事務所となっております。
今後とも、より一層「依頼者のため」に迅速かつ充実した法的サービスを提供できる体制を築いて参ります。
なお,より一層の皆様への法的サービスご提供のため,日曜,祝日,夜間の御相談にも対応しております。ご希望の方は,予め電話にてご予約ください。お問い合わせフォームからもご予約できます。また,刑事事件については24時間対応しておりますので,詳細については,こちらをご参照ください。
 
事務所案内
 
弁護士紹介
弁護士
松村 光晃

弁護士登録番号  16273

 
 
弁護士
築地 伸之

弁護士登録番号  17623

 
 
弁護士
中村 秀一

弁護士登録番号  23228  

 
 
弁護士
田中 秀浩

弁護士登録番号  25582


 
 
弁護士
屋宮 昇太

弁護士登録番号  29908(2002年度弁護士登録)

【主な弁護士会活動】
〔東京弁護士会〕刑事弁護委員会(2006,2007,2012~2014年度副委員長,
          2015年委員長)
          地域生活定着支援センターとの連携に関する協議会(2013年度座長)
          裁判員制度センター委員
           常議員(2006年度)
〔東京三弁護士会〕障害者等刑事問題検討協議会議長(2014年度)
〔日本弁護士連合会〕刑事弁護センター委員(2007,2008年度),同幹事(2013から2015年度)         
          国際刑事弁護士会拡大理事会実行WG委員(2006年度)
          代議員(2006年度)
          罪に問われた障がい者の刑事弁護PT連絡会議委員

【その他の所属】
一般社団法人生きにくさを抱えた障害者等の支援者ネットワーク監事
医療問題弁護団

【主な著作物】
(監修・共同執筆)
『全訂刑事弁護マニュアル』東京弁護士会法友全期会刑事弁護研究会編(2012年,ぎょうせい)
(共同執筆)
『刑事弁護ビギナーズ』現代人文社編(2007年,現代人文社)
『遺言書作成・遺言執行 実務マニュアル』東京弁護士会法友全期会編(2008年,新日本法規)
『国際刑事裁判所の扉をあける』日本弁護士連合会編(2008年,現代人文社)
『弁護士専門研修講座 裁判員裁判-そのポイントと対応-』東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会編(2009年,ぎょうせい)
『障害者刑事弁護マニュアル』東京三弁護士会障害者等刑事問題検討協議会編(2014年)
(論文)
『罪に問われた障害者等の刑事手続における問題―弁護人の観点から』(法律のひろば2014年12月号,ぎょうせい)
 
 
弁護士
山崎 久美子

弁護士登録番号  40952

 
 
弁護士
石井 城正

弁護士登録番号  42763

 
 
弁護士
成松 昌浩
弁護士登録番号  47150

 
 
アクセス

★画像をクリックしてください★
★事務所の案内図に移動します★

【所在地】
〒160-0015
東京都新宿区大京町22-2
大京町PJビル3階
【連絡先】
[電話]03-5363-5371
[FAX]03-5363-5374
【受付時間】
[月曜~金曜]9:00~17:30
[土曜]9:30~15:00
[日曜・祝日定休]



お問い合わせ 詳しくはこちら