弁護士ブログ

2014年2月11日 火曜日

高齢者・障害者の虐待対応の集中研修

 2月8日,大雪の中,東京三弁護士会の高齢者・障害者の虐待対応のための集中研修に参加してきました。高齢者・障害者の虐待事案のエキスパートを要請するということでした,「エキスパート」という言葉の響きに惹かれたところもなきにしもあらず(^^)弁護士会としては,各自治体の中の福祉のケース会議等で弁護士が参加することを勧めているとのことでした。
 虐待ではないかと疑われる相談事案が自治体に持ちかけられたときに,どのような対応をすべきか,また,そのような虐待の相談を事務所に相談を持ちかけられたときにどのように考えるべきか。一般的な講義から具体的な事例検討を小グループに分かれて検討するなど午後1時から午後5時過ぎまでみっちり研修は行われました。
 虐待が行われているかを如何に見極め,虐待を受けている本人の保護はもちろんのこと,これまで本人の養護者として頑張ってきたが虐待をしてしまう方をもどのように保護するかということまで様々考えなければいけないことがあることを改めて実感しました。
 昨年度から高齢者・障害者の刑事問題について弁護士会で関わるようになり,福祉の世界の勉強をさらに深めているところです。弁護士が何をできるのか日々探求していきたいと思います。
弁護士 屋宮昇太

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス

★画像をクリックしてください★
★事務所の案内図に移動します★

【所在地】
〒160-0015
東京都新宿区大京町22-2
大京町PJビル3階
【連絡先】
[電話]03-5363-5371
[FAX]03-5363-5374
【受付時間】
[月曜~金曜]9:00~17:30
[土曜]9:30~15:00
[日曜・祝日定休]



お問い合わせ 詳しくはこちら